プロフィール
松華
松華
介護付きの有料老人ホームのブログです。
日々の生活をつれづれに綴っていこうと思いますので、
気長にお付き合い下さい。
アクセスカウンタ
名言集.com
Information
 › 介護付き有料老人ホーム 松華

2020年03月22日

ホワイトデーでも女性が活躍?

先日の14日はホワイトデーでしたhare02
バレンタインのチョコのお返しに男性のスタッフが手作りチョコをお返しに作ってくれる事になりましたicon12



されど、お手伝いに参加してくれたスタッフや利用者様は女性ばかり・・・mark03



先月のバレンタインの時もそうですが、美味しいものを送り送られるのに男女は関係なくなっていますkobushi01
ホワイトデーでも女性が作って男性が食べてもOKなのですhare01
皆で食べたほうが幸せですからねicon14



砕いた板チョコを溶かして型に流していきます。
甘い香りがたまりませんねicon14



たくさんできましたface01
柔らかで口どけがよく生チョコのようface08



やはり手作りは一味ちがいますね!
ありがとうございましたkirakira01
  


Posted by 松華 at 14:57Comments(0)グルメほのぼの

2020年03月16日

春らしく気分転換!

もうすでに雛壇は片付けてしまいましたが、先日ささやかなながら雛祭りの催し物をしましたkirakira01

コロナウイルスの自粛ムードにも疲れが見え、気分転換をしたいという気持ちが漂っていましたface07
そこで皆さんで手毬寿司を手作りしましたhare03



手毬寿司はラップにくるんで茶巾絞りのようにして作る可愛いミニ寿司です。彩りがよく雛祭りの雰囲気にぴったりですicon14
もちろん、感染予防に皆さん、手指の消毒は徹底して実施しましたkobushi01



ラップの上に材料と酢飯を乗っけていきます。
具材はマグロにサーモンにエビ、ネギトロ、キュウリの塩もみやお稲荷さん、生ハムなんてものもありましたface08



手毬寿司は一つ一つが小さいので、たくさん数を作らなくてはいけませんase02



皆さん、総出で交代しながら大量生産していきますhare02
ラップをくるくる締めながらもう片方の手で綺麗な球体に形を整えていきますkirakira01
自分で作ると、小さな可愛いお寿司にとても愛着がわくようですicon14
皆さん「あら、可愛い~face05」と目を細めます。
酢飯の甘い香りも食欲を刺激しますicon14



仕上げにイクラや錦糸卵をトッピングして、お吸い物や茶わん蒸し、甘酒と共にお昼に頂きましたfood



群馬は美味しい魚がなかなか食べれませんが、この日の刺身は職員がわざわざ近くの美味しい魚屋さんで注文して用意してくれたものです。手毬寿司にしやすいように、サイズを合わせて綺麗に切ってくれていました。やはり特別に美味しく感じますね!

美味しいものを食べて免疫をUP!して落ち込みがちな気分を盛り上げていきたいところですicon09  


Posted by 松華 at 17:02Comments(0)グルメイベント

2020年03月05日

季節はもうすぐ春なのに・・・

久しぶりのブログの更新ですase01
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、なんとなく自粛ムード漂い更新できずにいましたface07
群馬は現時点で感染者が確認されていませんが、以前より中国からの観光客の方が、群馬まで足を運ばれているのをよくめにはしていました。ホームではほとんどの方が基礎疾患をお持ちなので、これまでになく感染防止の危機感を高めて対応しております。



ご家族様には現在面会をご遠慮頂いています。スタッフも出勤時は体温を測定し、居室のドアノブなどを消毒して回ったり換気をしたりと出来る限りの予防に努めております。
とはいえマスクや消毒液の入荷が滞っており、利用者様にもスタッフにも、いつまでこの状況が続くのか不安が漂っています。



そんな中、例年通り雛壇を飾ったり壁面を模様替えしたりして、少しづつ春めいてきた雰囲気を楽しんで頂き気分転換が出来たらと思っています。



冬の間、花瓶に花がなくて皆様寂しい思いをされていましたが、気にした職員さんが自宅から持って来てくれましたicon12
一気に春らしくなりますねflower



明日は気分転換に久しぶりにイベントがあります。ふさぎ込みがちな雰囲気を少しでも明るく出来たらと企画中です。
はやく状況が落ち着き、これまで通りの日常が戻るを願って、乗り越えていきたいと思いますicon09
  


Posted by 松華 at 14:03Comments(0)つれづれ

2020年02月20日

緊張が高まってきましたが・・・

TVでは新型コロナウイルスの話題でもちきりですね。朝から晩までニュースでやっているので利用者様も心配される方が多いです。ホームでも消毒液やマスクの在庫が心もとなく、キッチンペーパーでマスクの手作りも考えていますkobushi01



そんな皆さんの不安を感じ取ったのか、職員さんが14日にバレンタインチョコを利用者様に配っていましたicon12
男性だけでなく女性の利用者様にもお手製のギフト包装のチョコが喜ばれていましたhare02
甘いものは心を癒してくれますねicon14



目に見えない脅威に萎縮してしまいがちですが、かといって何もしないでいると、ますます気持ちもふさぎこんでしまいます。
一方で外は暖冬で梅の花が咲きだして春の気配が漂い出しています。
そこでチューリップの球根植えをしましたflower



チューリップの花が咲いた頃は穏やかな気持ちで春を楽しめたらな、と願っておりますface01
小まめな手洗いと食事と睡眠に注意して乗り切っていきたいと思いますicon09  


Posted by 松華 at 15:19Comments(0)独り言

2020年02月10日

生活の中のリハビリ~

よく利用者様やご家族様から『リハビリをやってくれないの?』と聞かれる事がありますhare02
理由を聞くと『なんとなく、やったほうが良さそうだから』『ヒマでつまんないから』というお答えを頂く事が多いです。

しかし自分も足の骨折をした事がありますが、『歩けるようになる』とか『また山登りが出来るようになりたい』などの明確な目的がある急性期のリハビリと違い、生活施設での慢性期のリハビリは目標の設定が難しいと感じていますicon11
長く続ける『やる気』をどう生み出していくか?という部分ですkobushi01



『ただ歩くだけじゃつまんないじゃない?』『面倒なんだよね~』と自分の為といってもなかなか継続して取り組むのはしんどいですよねase01
ダイエットや筋トレのジム通いなんかも継続するのが本当に難しい。



『楽しくやる』『一緒に誰かがやるから私もやる』みたいなところがないと続かないですよね



今は百均でもいろいろなグッズが売られています。すぐにホコリをかぶる可能性を考えるとコスパ抜群ですase01
メニューのバリエーションを増やして新鮮さを保つのも一つの手ですよね。
特にダンベルは中に入れる水や砂の量で重さをコントロールできるのでお年寄りの方には最適だと思いました。



やはり日常生活のルーチンに組み入れられて習慣化できるものが続きますね。犬の散歩や草木の手入れとかanimal

感染症が流行していますが、こうした時に日々の免疫力を鍛えていると違うのかもしれませんase02
そうしたお一人お一人に合わせた日課を一緒に探していけたらと思っていますflower  


Posted by 松華 at 12:34Comments(0)つれづれ

2020年01月26日

春よ~遠き春よ~

暖冬との話ですが、明日は気になる雪マークですyuki01
数年前の大雪以来、雪と聞くと警戒してしまいますねmizu



雪になるとめっきりホーム内の花がなくなり寂しい限りですが、そんな中職員さんがカーネーションとカスミソウでフラワーアレンジメントを作り飾ってくれましたflower
一気に場が華やぐというか彩りがでるから不思議ですねicon12



昨年の秋には皆様で中庭のプランターに越冬できるビオラやスミレを皆さんで植えました。



さすがに今は寒さでしょんぼりしていますが、春になるとどんどん大きくなってプランターからはみ出てくるのがいつも楽しみです♪
この吊るしたプランターからは、花がはみ出て下に枝垂れてくるのを期待しています。



花が無くても花瓶に活けるものはあります。なんとこの巨大な枝はビワの枝だそうですface08
ススキがいいアクセントになっています。



圧巻の大きさですが、殺風景な風景が南国模様ですicon14
長い長い冬はまだまだ明けませんが、既にフキノトウが生えているなんてニュースも聞きますflower
辛抱強く暖かい風を待ちたいと思いますhare02  


Posted by 松華 at 16:05Comments(0)つれづれ

2020年01月16日

懐かしき想い出のデコイチ

年が明け、新年初の1月の行事はカラオケ大会が行われましたhare02
いつも松華のカラオケ大会は盛り上げ役のパフォーマーが参戦するのですが、今回はこの二人ですkobushi01



右の彼は廃線になった信越本線の車掌さんを模しているそうですが、左の彼はまた面白い仮装をしていますface01
そう、通称『デコイチ』で親しまれている国鉄D51形蒸気機関車です。
いまでも「SLぐんま よこかわ」でイベント臨時列車として活躍し、ファンがカメラを構えている姿を時折目撃しますicon12



松華では旧国鉄(現JR)にお勤めになっていた方が多く、また旦那様が国鉄だったという方も多くいらっしゃいます。また、峠の釜めしの荻野屋さんに勤めていた方も多く、横川~碓氷峠が廃線になったことは多くの方の記憶に残る出来事のようでした。



そんな皆様の琴線に触れたい!との想いが今回のパフォーマンスに繋がったとの事flower
さらにマラソンの発祥と言われる安政遠足侍マラソンにもちなんで頭には武者兜の前立てが輝いており、しかもJRの文字になっている凝りようですicon12



マイク片手に「高原列車はいくよ」などの懐かしい歌を熱唱しつつ、ラジカセでSLの効果音などの流すなどの演出にも凝っていました。
途中、国鉄や歌にまつわるクイズなどを挟みつつステージが進行していきます。



果たして、皆様の記憶にある想い出にクリティカルヒット出来たんでしょうか?
個人的にはオリンピックイヤーでもあるので、この格好で遠足マラソンに参戦、完走し仮装アイデア賞を獲得して新たな想い出を刻んでもらいたいと願っておりますicon09  


Posted by 松華 at 15:47Comments(0)ほのぼのイベント

2020年01月05日

謹賀新年

あけましておめでとうございますface01
あっという間に年を越して今日はもう5日です。

正月の気分が抜けたようなそうでもないような感じですが、無事に新年を迎えられてほっとしておりますflower



毎年、松華から見える初日の出を撮影するのが恒例となっていましたが、今年は私の都合があわず「無理かな~」と思っていたら、夜勤のスタッフが撮っていてくれましたkirakira01
今年も見事な日の出ですhare02ここ数年元旦は毎回快晴でとても気持ちいいいですねicon14



フロアの活け花は正月らしくぼけの花と松と南天で彩られていましたflowerあまりの見事さに写生されている利用者様もいました。



三が日はゆっくりのんびり過ごす事が出来ました。
ささやかなお節やお雑煮やお汁粉などを召し上がってもらいつつ正月遊びを皆さんで楽しみました。



上毛カルタや福笑い、書初めなど定番ですが、懐かしくも正月気分を盛り上げてくれますicon12



職員さんが昨年の猪ダルマに続いて、今年も干支であるネズミのダルマを持って来てくれましたkobushi01



子年の特徴として、長所『素直で温厚、明るく楽天的』とありました。なにかと大変なニュースが多い昨今ですが、ネズミにならっていい年にしてまいりたいと思いますhare03
今年もよろしくお願い致しますkirakira01  


Posted by 松華 at 12:16Comments(0)

2019年12月29日

今年もあと三日

おそらく今年最後の更新になるかと思いますが、先日の忘年会の様子をお届けしますface01



今年の忘年会は年末らしく鍋にしましたfood
しかしただの鍋では面白くありません。「よせ鍋」「すき焼き」「おでん」の三種類をご用意して利用者様それぞれに好きなものを選んで頂きました。



また、せっかく鍋をするなら・・・ということでコタツをご用意しました。施設ではテーブルや車椅子での生活が多くなってしまいますが、やはりコタツのくつろぎ感は大きいですねhare03



とはいえ足や腰が衰えるとコタツで座位を保つのが難しくなってきます。座椅子を用意しましたが、それでも難しい方の為にダイニングコタツを自作しました。普段使っているテーブルに職員が自宅で使っているコタツの布団やヒーターを持って来て作りました。
やはりなかなか雰囲気がでますね!



こちらはすき焼き鍋です。奮発してちゃんと牛肉ですicon09
とき卵で頂きましたicon12



こちらは寄せ鍋ですicon14小さいながらなんと蟹が入っていましたface08



こたつで皆で鍋を囲んでいると『実家感』がすごいですねmark01
お酌をする若い職員を見ていると年末に帰省してきたお子さんに錯覚してしまうようなくつろぎ感でしたhare02



食べたり飲んだりしている間、歌いたい利用者様や職員が好き好きにカラオケを歌って、のんびり過ごします。締めは卵雑炊に鍋うどんですが、『もうお腹いっぱい』となるほど皆さん箸が進んで嬉しかったですkirakira01

今年も様々な方からご支援頂き、なんとか新しい年を迎えられそうです。いつもありがとうございますicon12
来年はもう2020年。オリンピックを控え、どんな年になるでしょうか?
それでは、良いお年をお迎えくださいface01  


Posted by 松華 at 11:17Comments(1)グルメしみじみイベント

2019年12月22日

気づけばもうクリスマス

今年も残すところ10日ほど・・・
師走らしさを感じる今日この頃ですhare02



玄関では職員さんの飾ってくれたクリスマスリースが華やかですが、今日は冬至でもあります。大きな柚子が目を引きましたが、鬼柚子?獅子柚子?というそうで観賞用に人気があるそうです。今宵は雪が降りそうな寒さですが、皆様柚子湯には入られるのでしょうか?



明後日はクリスマスイブですが、ここ最近の松華では利用者様と行う忘年会イベントに力が入っており、クリスマスはその陰に隠れて少し控えめですicon10



それでも雰囲気を楽しんでもらうべくツリーは皆さんで飾りましたicon12



フロアの各所に飾ったクリスマスの飾りやイルミネーションで季節の雰囲気を味わえたらと思いますface01



クリスマスはすっかり日本に根付いた文化として定番でもあり、これから高齢になる方ほど思入れ深いイベントになると思います。



令和最初のクリスマスですが、年長の我が子はまだサンタクロースをかろうじて信じている様子ですhare01
プレゼントをどうするか?楽しくも悩ましい問題ですicon10  


Posted by 松華 at 18:20Comments(0)つれづれイベント