プロフィール
松華
松華
介護付きの有料老人ホームのブログです。
日々の生活をつれづれに綴っていこうと思いますので、
気長にお付き合い下さい。
アクセスカウンタ
名言集.com
Information

2015年10月28日

今年の秋も食欲の秋でした。

最近は時間が経つのが速くて、秋を満喫する間もなく寒さが身に染みるようになってきてしまいましたase02

そんな中、利用者様が松華の庭先にある渋柿に目をつけられ

「もったいねえなあ、干せばいいや。誰か皮向いてやんなhare01

と仲の良い女性利用者様に渋柿を押し付けたのが事の始まり・・・

「しょうがねえな・・・包丁貸してごらん」

と慣れた手つきで剥き始めてくれましたkirakira01



結果枝というヘタは吊るす為にとっておくようです。



「言い出しっぺが何もしねえんじゃバツが悪いなぁ。どれ、貸してみな」

とヘタに吊るす為の紐を器用に結び付けていきます。
さすが、昔取った杵柄と言いますか、慣れた手つきです。



湯通しすると早く渇くらしいですが、そんな面倒な事はせずに干し始めて早1週間が経ちました。

雨が当たるとカビるので、風通しのよい軒下に干しています。
最近は山に餌が少ないのか、妙義山の猿達が子どもを連れて松華の屋根を闊歩しているので、いつ食べられてしまうのかと冷や冷やしながら見守っていますhare02  


Posted by 松華 at 15:00Comments(0)グルメ

2015年10月16日

カボチャの美味しい季節です

10月31日は何の日でしょう?
日本人にはあまり馴染みのないお祝いですが、
『ハロウィン』の日ですicon12
もともと秋の収穫を祝い悪霊を追い出すアメリカのお祭りで、仮装した子どもがお菓子をもらいに家を回る・・・というイメージですが、近年日本でも徐々に認知度が増してきています。多分に商魂逞しい日本人ならではという気もしますが、ここ松華でも新しい文化を取り入れるのにも余念はありませんkobushi01



大正~昭和1桁生まれが大勢を占める松華の利用者様には
『ハロウィン?なんぞや?それは』
という事もあり、職員が事前にフロアに『ハロウィンとは?』という張り紙を作って貼ってくれました。
ゆるキャラのイラストが女の子らしさ全開でほんわかしますねhare01
折り紙でカボチャの『ジャック・オー・ランタン』を作って飾ったりと盛り上げ方も上手です。



そして今日!
ちょっと早めにハロウィンを祝うイベントを行いました。
3名のスペシャルゲストが盛り上げに一役買ってくれますface08



二人の魔女っ娘(♂)を連れた
『二千昌夫(ハロウィンバージョン)』です

松華ではもうすっかりお馴染みのキャラクターとなりました。
愛嬌のある話術としぐさで一躍時の人となり、登場した出で立ちだけで、
『クスクスッ』
と利用者様の笑顔が頂けるのはさすがですっ



二千昌夫、今回は皆さまとの『秋のコーラス』を独特の小ネタを挟みつつ披露してくれました。
この日の為に、自宅で歌詞表を夜なべで手書きしてくるほどの熱の入れようです。見かねた母親が息子を手伝ってくれたというエピソードが涙と笑いを誘いましたmashroom

なのに

「字が小っちゃくて見えないよ~mark01
    声も小っちゃくて聞こえないよ~mark02

と利用者様から叱責されて、若干慌てつつも笑顔を決して崩さない二千昌夫・・・
その一生懸命さが利用者様に元気を分けている・・・と願わずにはいられない今日この頃ですflower


  


Posted by 松華 at 16:09Comments(1)イベント