プロフィール
松華
松華
介護付きの有料老人ホームのブログです。
日々の生活をつれづれに綴っていこうと思いますので、
気長にお付き合い下さい。
アクセスカウンタ
名言集.com
Information

2017年12月22日

ゆずみそぎ

足のつま先まで冷たくなる毎日ですyuki01
今朝の出勤時はマイナス4度でしたase02

そんな中、本日は冬至ですhare01
ゆずをたくさん頂きましたkirakira01



とても甘く爽やかな香りですface01
ありがとうございますkirakira01

早速、冷えた身体を暖めるべく本日はゆず湯です。

いつもゆずを輪切りにするのですが、すると果肉や種が湯船に舞い散り排水溝が詰まるので洗濯ネットに入れていました。

すると利用者様から
『ゆず湯感がない・・・face04
とお叱りをうけてしまいました。



なので、今年は手に取って香りを楽しめるようにダイレクト投入ですicon09
ナイフで複数の切り込みを入れると、漂うゆずの香りがすごくてテンションがあがってきますicon14
これは普段、お風呂に入りたがらない方も入って頂ける動機になるのでは?と思うほどでしたicon12

冬至にゆず湯に入るのは厄をはらう「禊ぎ」の意味があったり、実がなるまで長い年月を要するゆずに「長年の苦労が実る」願いが込められていたりするそうですface08

身体的にも血行がよくなり冷えを改善したり、風邪を予防したり、美肌効果もあるのだとか!

今年も残るところ10日間を切りましたflower
皆さんでゆずパワーで駆け抜けていきますicon14  


Posted by 松華 at 16:28Comments(0)ほのぼの

2017年11月21日

ハート♡の作品もありました♪

めっきり冷え込み、既に最近は真冬並みの寒さですyuki01
明け方は霜がおりだして、蒟蒻畑の芋を掘り返す作業も大変ですase01



そんな最中、安中市磯部で開催されている菊花大会に出かけてきましたhare02
今年で52回にもなるこの大会、見事な菊の作品が数多く展示され見応えがありましたicon12



ただ、残念ながらお連れ出来たのは、紅葉狩りのタイミングを逃して行けなかった方だけでした。
紅葉の旬を逃してしまい寒さも厳しくなってきた折に
『磯部の菊を見に行きたいなぁ~』

という声に紅葉狩りから予定を変更して実現しました。



『妙義山もいいけど、花もいいよね~。念願かなってよかった』
と好評でしたface01

毎年開催されているようなので、来年は外出先を希望で分けてもいいかも、とも思いましたhare01



群馬北部は雪が降り、通勤途中に見える浅間山も真っ白でしたyuki02
冬将軍の到来に体調管理に気をつけていきたいですflower  


Posted by 松華 at 17:39Comments(0)ほのぼの

2017年09月24日

増殖中です

いつの頃からか松華の中庭周辺をうろつきだした野良猫達・・・



心優しい職員さんが気まぐれに餌をあげだのがきっかけか、日に日に増えているようですicon12
いまでは何匹になっているのでしょうかhare01
猫同士には奇妙なネットワークがあるようです。

猫好きの利用者さんには好評をもって迎えられ、猫好きの職員さんも多いので、大いに癒しをばらまいていますicon09



松華周辺には動物が多く、タヌキや猿の親子、時には熊もでるのだとかface08

目下、この猫達にニックネームをつけようと話題沸騰中のようですhare02
素敵な名前がみつかったらご紹介したいと思います。  


Posted by 松華 at 11:56Comments(0)ほのぼの

2017年08月16日

こんなとこでもマニュファクチュア

お客様用の椅子のヘッドカバーを自作しましたhare01



カラフルな布を職員さんが手芸屋さんで選んできてくれました。
作ってくれたのは…



利用者の方が手縫いで作ってくれましたicon12
私達の世代は安くていいものが溢れています。必然的に直すより買い直す事が多かった気がします・・・

ですが、戦後を経験された多くの利用者様は物をとても大事にされる方が多いです。
とても丁寧な針仕事を見て、若い職員は『自分も靴下の穴ぐらい治せるようになりたいなhare02』と教えてもらう場面も。



色とりどりで艶やかですね。ちょっとしたワンポイントが柔らかい印象を持たせてくれて和みますねflower
ありがとうございます♪  


Posted by 松華 at 13:16Comments(0)ほのぼの

2017年05月28日

種まきの時期になりました。

花の咲き乱れる季節ですねflower
シャクヤクやポピーなど、日々の会話も花に関する話題が多くなりました。
利用者様もフロアや玄関の花瓶に飾られる花の移り変わりを楽しみにされていて
『何?玄関の花が変わったん?よし!見にいこうよ』
と誘い合わせながら見に来られるのも、いいリハビリになるみたいですface01



中庭のデッキでもプランターに皆さんと花や野菜の苗を植えたり種をまいたりしました。



1つ1つの苗を優しく植える手つきに野菜を想う気持ちが伝わってきます。そんな所作の一つにも、長年畑仕事をされてきた方の生き方が垣間見える瞬間です
icon12


恒例の朝顔の種も植えました。昨年枯れた朝顔から採っておいた種です。この何年かは毎年リレーのように命をつないでおりますflower



暑い日も多くなり、水やりを怠るとすぐに元気がなくなってしまいますase01



でも、種の成長と野菜の収穫という楽しみが増えましたhare01
その模様もまたご報告したいと思います。  


Posted by 松華 at 13:55Comments(0)ほのぼの

2017年05月11日

春短し恋せや乙女

真夏日と肌寒い日が繰り返す毎日に早くもグロッキーの今日この頃ですicon15
新緑が最高に気持ちの良い5月はとても好きな季節ですが、なんだかあっという間に過ぎてしまいそうです。
なんだか近年、春と秋が短くて、暑い寒いの印象が強いのは気のせいでしょうか・・・?



ですが、今の時期は花真っ盛りflower
つぎつぎに咲き誇る花々に心奪われる魅惑の季節ですicon12

『花の命は短くて・・・』

とはよく言ったもので、美しいもの気持ちいのよい季節ほど短く儚く過ぎていくからこそ、余計に輝くものなのでしょうか?



寸陰を惜しむがごとく皆さま、散歩に行き花を摘んできます。
菖蒲に大根の花ですhare03

ちなみに私、アヤメと菖蒲とジャーマンアイリスの区別が全くつきませんase02
写真も多分、菖蒲だと思うのですが・・・好きなんですけどねface07



そんな儚い花達ですが、『永久に美しく』と願うは人の世の常・・・
ラミネート加工でちょっとした飾りができましたface02



もうすぐ母の日ですが、最近は枯れない花としてプリザーブドフラワーなんかも人気ですねkirakira01
私は生花のほうが好きなので、カーネーションか紫陽花か胡蝶蘭か・・・何にしようか毎年迷いますase02
迷ったあげく『花より団子mark01』と怒られるのがルーティーンです・・・icon15
  


Posted by 松華 at 17:45Comments(0)ほのぼの

2017年04月16日

幸せを感じるそうです・・・

待ちにまった桜が咲きましたねflower
陽気も暖かくて気持ちもやさしくなりますicon12



玄関のブルーベリーの鉢植えも新芽がでましたflower
今年はいくつ実をつけてくれるでしょうか?



近くの桜並木もとても綺麗です。

『いいね~桜を眺めていると、なんだか幸せな気分になるんだよね~』

そう話される利用者様の言葉を聞いて、桜は日本人にとって
やはり特別な思い入れがある事をしみじみと感じますhare01



菜の花や大根の花や山つつじなんかも咲き誇り、モノトーンな風景がとても色とりどりで散歩が楽しいですねmark01

天気もよくて、とっても眠くなります・・・face04



今年のお花見は妙義神社の枝垂れ桜を見に行ってきましたmark02
近々詳しくリポートするのでご期待くださいface01  


Posted by 松華 at 15:01Comments(0)ほのぼの

2017年04月05日

咲かぬなら・・・咲かしてしまえ

春らしい陽気になってきましたhare01
しかし例年に比べると、なんとものんびりしている花があります…

そうです、桜ですflower



この日のレクリエーション、利用者様が車座になって、なにやら職員からレクチャーを受けて盛り上がっていました。



いったい、何を作っているのでしょうmark03



枝を張り付けると・・・



・・・おおっmark01 見事な桜の木がface08
本物がなかなか咲かない中、待ちきれない皆さんが咲かせてしまいましたicon12



春といえば、どこも学生新卒のスタート時期ですね。
松華も今年は1人新卒が入社いたしました。

なんと平成10年生まれだとか!
ついに平成二桁と共に仕事をするようになります・・・face07

思えば利用者様は大正一桁からいらっしゃるとはいえ、
隔世の感がありますicon11



辞令を受け取り、記念撮影です。
よろしくお願い申し上げますface01  


Posted by 松華 at 11:18Comments(0)ほのぼの

2017年02月20日

春の気配がしてきました。

職員が庭に咲いた梅を持ってきてくれましたkirakira01
春の足音が聞こえそうで嬉しいですねhare03



外に出れない冬場は、昔はせっせと家の中で内職していた習慣があるようで、折り紙名人の利用者様の作品が大分たくさん出来ていましたface08

一部をご紹介したいと思います。



折り紙を使った傘ですame03
先端にはビーズなどの装飾があしらわれ、傘の裏側もしっかり骨組みが組んであるなど、とてもクオリティの高い一品です。

頂いたものを玄関に飾っているのですが、
これを、とうに90を過ぎた方が手作りしていると聞くと来客の方は皆一様に驚かれます。



他にも手裏剣や独楽や蝶々などいろいろな作品がありますicon12

『ねえ、ちょっとちょっとpar01 お子さんまだ小さいんだろ?これ、持っていってface02

と子どもいる職員の為に、袋に作品をいろいろ詰めてプレゼントしてくれます。
誰かが驚いてくれたり喜んでくれるのが、創作意欲のつきない秘訣のようですflower
  


Posted by 松華 at 16:53Comments(0)ほのぼの

2016年06月29日

チョコレートのように甘い・・・

貴重な梅雨の晴れ間、玄関から表に出てみると・・・

『何?こんどは何を始めたん~?』



『へへ・・・いいものを買ってきたんで、植えてるんですよ♪』



『これです!チョコレートコスモス!!』



なんと珍しいface08
チョコレートの様な甘い香りのするコスモスだとか。

『へえ~そんな花初めてだよ。どこで買ったの?』

『通勤途中のビニールハウスで売ってましたicon12

そこでは、ホームセンターに並ばないような珍しい花苗も売っているそうです。今度行ってみたいと思います♪  


Posted by 松華 at 12:50Comments(0)ほのぼの